人気ブログランキング |

2019年度「ことば文学賞」作品応募締切延期のお知らせ 

第22回「ことば文学賞」に、ぜひあなたの作品を!

既にご案内していた2019年度・第22回「ことば文学賞」の、作品応募期間を延長します。
新しい締切日は、6月7日(金)です。

 あなたの吃音への思いを、ことばに表現して下さい。

 「ことば文学賞」の応募資格は、「大阪スタタリングプロジェクト」会員、および「日本吃音臨床研究会」会員です。応募者がどもる人であるかどうかは問いません。
最優秀賞1作品に3万円。優秀賞2作品に1万円の賞金を差し上げます。

◇作品内容:「ことば」「吃音」をテーマにした、体験記、エッセイ、詩などの文章。
◇作品規定:応募は1人1点。本文を400字詰め原稿用紙、10枚以内に書いて下さい。
 作品には、タイトル、氏名(ふりがな)、年令、職業 を明記して下さい。
 未発表のオリジナル作品に限ります。応募原稿は返却しません。

◇賞  品:最優秀賞1作品に図書券3万円。優秀賞2作品に図書券1万円。
 ともに、副賞として特製記念盾がつきます。

※これまでの「ことば文学賞」受賞作品は、OSP公式ホームページ「ことば文学賞」ページをご覧下さい。
※2018年度の受賞3作品は、いずれも周囲への吃音公表や、どもる人が周囲からどう見られるか、ということに関係する作品でした。体験談執筆のご参考になるかと思います。
同上「2018年度受賞全作品」ページ

※作品応募の詳細は、第22回「ことば文学賞」応募原稿募集要項・改訂版をご覧下さい。

※まだ会員でない方は、これを機会に入会をご検討ください。これまでに、入会直後に応募された作品の入賞例が、多数あります。
※また、応募以前から会員だった方含め、過去の入賞作品の半数近くが、初応募の作品です。

※「大阪スタタリングプロジェクト」と「日本吃音臨床研究会」については、下記リンク先をご覧ください。
・大阪スタタリングプロジェクト(大阪、兵庫、京都、奈良、滋賀、和歌山にお住まいの方)年会費6,000円/入会案内・正会員特典ページ
・日本吃音臨床研究会(上記以外にお住まいの方)年会費5,000円/会の紹介ページお問合せページ


※なお、同時に募集しておりました「吃音川柳」「吃音短歌」は、当初の告知通り2019年5月24日(金)で、ご応募を締め切りました。



# by osp_blog | 2019-05-25 15:44

第8回「親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会」のご案内 

2012年から毎年夏に開催して来た「吃音講習会」を、2018年は8月上旬に三重県津市で開催します。
テーマは『どもる子どもとの対話 ~子どものレジリエンスを育てる~』です。

第8回「親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会」
日時:2019年8月3日(土)、8月4日()

   8月3日(土) 09:45~19:15
   8月4日(日) 09:00~16:45
会場:三重県教育文化会館 5F・大会議室
三重県津市桜橋2-142
TEL:059-228-1122

講師陣:牧野 泰美(国立特別支援教育総合研究所 上席総括研究員)
    伊藤 伸二(日本吃音臨床研究会会長)
主 催:吃音を生きる子どもに同行する教師・言語聴覚士の会、
    NPO法人大阪スタタリングプロジェクト
後 援:NPO法人全国ことばを育む会
参加費:6,000円


・開催趣旨、当日プログラム、講師プロフィール、お申し込み方法などは、詳細案内PDF(約400KB)をご覧ください。
・参加ご希望の方は、「第8回吃音講習会 申込書」(PDF版)に必要事項を記入して、下記まで郵送してください。
   千葉県千葉市立花見川第三小学校 黒田明志
   〒262-0046 千葉県千葉市花見川区花見川1-1
・または、「第8回吃音講習会 申込書」(Word版)に必要事項を記入して、下記に送信してください。
   第8回吃音講習会受付担当 黒田明志:
   kituon-kosyukai@live.jp[左記の「@」を半角に]

・参加費の送金
   申込書の送付と同時に、郵便振替でご送金下さい。
   口座番号 00960-0-282459 加入者名「吃音講習会」
※参加申し込み書と参加費の入金確認ができた時点で、正式参加申し込みとします。両方の確認 ができましたら、受講票をお送りします。当日、受付で受講票をご提示下さい。

・お問い合せ先:日本吃音臨床研究会
   〒572-0850 寝屋川市打上高塚町1-2-1526
   TEL/FAX 072-820-8244

・これまで開催されて来た「吃音講習会」については、「吃音講習会」公式ホームページをご覧ください。


※参加申込書の郵送先、送金先、お問い合せ先がそれぞれ違うので、ご注意ください。


[2019.06.17追記]伊藤ブログに、この吃音講習会に寄せた伊藤伸二さんのメッセージが掲載されています。ぜひご覧ください。
同ブログ2019.05.30「吃音を生き抜く子どもたちにとって、今なぜ対話が必要なのか」記事




# by osp_blog | 2019-05-17 16:35 | その他イベント

第4回 新・吃音ショートコース「吃音哲学 ~吃音の豊かな世界への招待~」のお知らせ 

 大阪吃音教室では、毎週、さまざまなテーマで、どもることについて、どもる人の人生について、考え、話し合う中で、たくさんのどもる人の人生をみつめ、また、自分の問題を深く考えてきました。しかし、平日の金曜日はどうしても仕事で参加できないという人もおられますし、また時間的制約でひとりひとりの問題に時間をかけることは難しいです。そこで、大阪吃音教室の拡大版のような、新・吃音ショートコースを企画しました。
 吃音について、人生について、参加者ひとりひとりの希望・要望にこたえながら、一緒に考えましょう。


第4回 新・吃音ショートコース「吃音哲学 ~吃音の豊かな世界への招待~」
日時:2019年6月15日(土)・16日(日)
会場:大阪市立東淀川区民会館
(阪急「淡路」駅東出口から南東へ徒歩約12分)
会場への詳しい地図(PDF 約400KB)もあります。

参加費:5,000円
・研修費です。宿泊費、食事代は各自ご負担ください。
申込み・問合せ先:日本吃音臨床研究会
   〒572-0850 寝屋川市打上高塚町1-2-1526
   TEL/FAX 072-820-8244

※「第4回 新吃音ショートコース」の詳しい趣旨、内容については、下記PDFをご覧ください。
☆「第4回 新・吃音ショートコース」案内

参加申し込み方法
「第4回 新吃音ショートコース」に参加ご希望の方は、(1)氏名 (2)住所 (3)電話番号 (4)所属 (5)プログラムについての希望・要望 (6)吃音に関する質問 を記入し、はがきかFAXで日本吃音臨床研究会まで送ってください。
※または、下記用紙にご記入の上、日本吃音臨床研究会にFAXまたは郵送してください。
☆「第4回 新・吃音ショートコース」参加申し込み用紙

参加費の送金
申込書の送付と同時に、郵便振替用紙でご送金下さい。
口座番号 00970-1-314142 加入者名「日本吃音臨床研究会」
※送金の際の半券を、当日、受付でご提示下さい。半券が、参加証になります。

※2018年度に開催された「第3回 新吃音ショートコース」については、下記をご覧ください。
☆ 伊藤伸二ブログ「性能のいい翻訳機能を活かそう」記事
☆ 伊藤伸二ブログ「丁寧に、ことばを大切に生きる」記事


※2017年度に開催された「第2回 新吃音ショートコース」については、下記をご覧ください。
☆ 伊藤伸二ブログ「吃音哲学と吃音人生」記事
☆ 伊藤伸二ブログ「吃音哲学と吃音人生につきあう(参加しての感想)」記事




# by osp_blog | 2019-04-11 08:14 | その他イベント

神戸吃音相談会2019のお知らせ 

 阪神大震災の年以外は毎年続けて来た伊藤伸二さんの「神戸相談会」を、平成最後となった今年も開きます。
 毎年、参加された方の表情が明るくなって帰られるのが印象的です。人生に行き詰まった時に、目の前を明るく照らしてくれる相談会です。

神戸吃音相談会2019
日時:2019年4月21日(日)午後1時~4時
会場:こうべ市民福祉交流センター 4階401会議室

   (神戸市中央区磯上通3丁目1-32)
  [徒歩]JR・阪急・阪神・地下鉄「三宮」駅から南東へ15分
  [徒歩]ポートライナー「貿易センター」駅から北東へ5分
  [バス]神戸市バス7番系統「市民福祉交流センター」バス停の正面

講 師:伊藤 伸二(日本吃音臨床研究会会長)
参加費: 300円

主 催:神戸スタタリングプロジェクト(ほっと神戸)
連絡先:(ほっと神戸)伊藤 照良
    TEL/FAX 078-784-1514
    hotkobe_ito@yahoo.co.jp

※より詳しい情報は、下記をご覧ください。
ほっと神戸公式ホームページ

ほっと神戸「吃音相談会」ページ



# by osp_blog | 2019-03-24 10:27 | その他イベント

公式ツイッター、はじめました 

この度、大阪吃音教室の公式ツイッターを始めました。

大阪吃音教室の例会案内、参加者の感想などを中心に、大阪吃音教室(大阪スタタリングプロジェクト)の活動情報を掲載していきます。
大阪吃音教室の公式ホームページ、公式ブログ(読んで頂いているこのブログ)よりも、頻繁に更新していきます。

※ツイッターのアカウントを持っている方は、フォローして頂ければ幸いです。


# by osp_blog | 2019-03-09 23:35 | OSP紹介