人気ブログランキング | 話題のタグを見る

2024.05.24 櫛谷宗則講師「生きてるって何だろう」のお知らせ 

櫛谷 宗則 (くしや しゅうそく) 講師
・例会タイトル:生きてるって何だろう
・2024年5月24日(金) 18:45~20:45
「CANVAS谷町」(大阪ボランティア協会事務所)
・参加費:300円
※大阪吃音教室に初参加の方は、資料代1,700円を別途いただきます。

※大阪吃音教室では、櫛谷宗則講師がゲストの例会を、2016年度を初回として、年1回開講してきました。コロナ禍で一時中断後、2022年度から再開しています。
・2016年度「自己の存在価値を自身のなかに見出す」
・2017年度「吃音を新しいいのちの明るさで生きる」
・2018年度「苦しんで生きていこう」
・2019年度「吃音以前に、生きている」
・2022年度「何を大切に生きるか?」
・2023年度「吃音によって倒れた者は吃音によって起きる」
 櫛谷さんは禅宗の僧侶ですが、回を重ねるごとに法話は宗教を離れ、哲学的内容になってきています。今年はどのようなお話をして下さるのか、お迎えする主催者側としても楽しみです。


大阪吃音教室例会 日時・参加費・会場
【日 時】毎週金曜日 18:45~20:45
【参加費】一回 300円(初回は別途、初参加資料代1700円)
     ※初参加者に付添いで参加される方は無料です。
【会 場】「CANVAS谷町」(大阪ボランティア協会事務所)
※2024年春、例会会場が変わりました。
・大阪メトロ「谷町四丁目」1番出口から 北へ徒歩4分
・大阪メトロ「天満橋」3番出口から 南へ徒歩4分
・京阪電車「天満橋」14番出口から 南へ徒歩8分


※[参照Webページ]
大阪吃音教室公式ホームページ
大阪吃音教室案内
大阪吃音教室例会 年間スケジュール

2017.09.29例会「吃音を新しいいのちの明るさで生きる」で語る櫛谷講師
2024.05.24 櫛谷宗則講師「生きてるって何だろう」のお知らせ _c0191808_21172847.jpg

櫛谷宗則さんは、禅宗(曹洞宗)の澤木 興道 (さわき こうどう) 老師の衣鉢を継いだ内山 興正 (うちやま こうしょう) 老師に長年師事し、数多くの著作や冊子の発行を通じて禅の思想、両老師の事績を広める活動のほか、地元新潟や大阪、福岡などで坐禅会を催しておられます。
著書と冊子:『内山興正老師 いのちの問答』(2013年9月)、『禅に聞け 澤木興道老師の言葉』(新装版2015年1月)、『澤木興道・生きる力としてのZen』(新装版2018年12月)(いずれも大宝輪閣)など多数。冊子『共に育つ』(耕雲庵)を1987年より2年に一度発行。
この機会に、大阪吃音教室にぜひご参加ください。





by osp_blog | 2024-03-28 09:43 | OSP紹介

<< このブログを訪問された皆さんへ     大阪吃音教室は、4月から新会場... >>