人気ブログランキング |

2014年度年間スケジュールが決まりました 

大阪吃音教室の 2014年度年間スケジュール が決まりました。
下記リンク先でご覧いただけます。

☆大阪吃音教室「年間スケジュール」ページURL
http://osaka-kitsuon.com/ospschedule/ospschedule.html

携帯版のページはこちらです。
☆OSP公式サイト携帯版「年間スケジュール」ページURL
http://osaka-kitsuon.com/m/schedule.html




2014年度は、新しいタイトルの例会を2つ行います。
日程などは、下記の通りです。
・6月27日(金)「仏教思想に学ぶ吃音」(担当:村田朝雅・伊藤伸二)
・8月29日(金)「当事者研究の実践」(担当:坂本英樹)

「仏教思想に学ぶ吃音」は、長年仏教思想に関心を持ち、自らのブログに「法然の選択と日本の吃音臨床」などの記事を書いて来た伊藤伸二と、2012年度「ことば文学賞」優秀賞受賞作品「吃音受容と他力の信について」を書いた村田朝雅(むらた あさか)が、それぞれに学び、感じ取り、考えて来た仏教思想と、吃音との関わりについて語り合います。
※参考URL
・伊藤伸二ブログ「法然の選択と日本の吃音臨床」
http://www.kituonkokufuku.com/archives/370485.html
・大阪吃音教室2012年度「ことば文学賞」優秀賞受賞「吃音受容と他力の信について」
http://www.osaka-kitsuon.com/ospsinsei/bungaku2012.html#2012-2


「当事者研究の実践」は、前年の同時期に坂本英樹が担当した「吃音と当事者研究」の続編となる例会です。
2013年8月30日の「吃音と当事者研究」で坂本は、「当事者研究」で大きな役割りを果たす聴き手の存在について話し、聴き手によるアクティブインタビューのワークを行いました。
2014年8月29日の「当事者研究の実践」がどんな内容になるか、ご期待下さい。

by osp_blog | 2014-03-09 08:50 | OSP紹介

<< 我々の仲間の朝日新聞への寄稿     初参加資料代を改訂します  >>