人気ブログランキング |

2012年度「ことば文学賞」受賞作品を発表しました 

大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)では、毎年、ことばや吃音についての文学作品を、「ことば文学賞」と銘打って懸賞募集して来ました。2005年度からは、毎年秋に開催する「吃音ショートコース」期間中に、ショートコースの会場で授賞式を行っています。
2012年度「吃音ショートコース」は、11月23日(金)~25日(日)、滋賀県高島市にあるアクティプラザ琵琶で開催されました。
応募期間中に13編の作品が集まり、3名が受賞しました。

最優秀賞:南 泰成「あるがままに」
優秀賞:村田 朝雅「吃音受容と他力の信について」
優秀賞:丹 佳子(たん かこ)「甘えの構造 祖母に捧げるバラード

上記の受賞作品は、下記ページで公開しています。
・大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)公式サイト「2012年度「ことば文学賞」受賞作品」ページ
http://www.osaka-kitsuon.com/ospsinsei/bungaku2012.html

by osp_blog | 2012-11-25 00:00 | OSP紹介

<< アドラー心理学入門     からだの緊張をほぐす  >>