人気ブログランキング |

大阪吃音教室の例会は、申し込み不要です 

大阪吃音教室の例会に参加するのに、事前の申し込みや連絡は不要です。

ただ、年に約10回、休みの週があります。初参加される前に、年間スケジュールを確かめ、例会を開催している日にご参加ください。

【日時、参加費、会場アクセスなど】
・大阪吃音教室公式サイト「吃音教室へのお誘い」ページ 「案内」欄

※同じページの前半部分では、「吃音と上手につき合うための三つの柱」など、大阪吃音教室の方針や例会の概略の内容を紹介しています。




年度途中の参加もOK、遅刻しての参加もOK
初参加される方に時折、各年度の最初から初参加しないといけないと、誤解されている方がおられます。
大阪吃音教室は、名に「教室」とはつきますが、専門学校のように「何期生」という制度はありません。
また、各例会には相互に緩い関係がありますが、1回ごとに独立した内容です。入門的な簡単な内容から始まって徐々に難しい内容になって行く、というわけではありません。
年度途中の初参加も歓迎します。ご自分の興味がある、どれかの例会に単発で参加されることも歓迎します。どうぞお気軽にご参加ください。

とは言え、上にも書いたように、大阪吃音教室の各例会は、相互に緩く関係しています。
どこかの時点から半年間続けて参加すれば、大阪吃音教室が用意しているすべての視点から、吃音問題を考えることができます。
単発よりも継続しての例会参加がお得なように、年間スケジュールを組んで運営しています。

・大阪吃音教室公式サイト「年間スケジュール」ページ

初参加される方に向けて、もう一つ申し上げます。大阪吃音教室に遅刻されても、一向に構いません。
大阪吃音教室は、名に「教室」とはつきますが、かたくるしい場所ではありません。
平日の金曜夕方に開講していますから、18:45の開講時間に間に合わない方が多くて当然です。それに、毎回の主な内容はたいてい、19時過ぎから始まります。
開講時間に会場に揃っている人数より、その後19時の前後に集まって来る人数の方が多い。そんな例会が大半です。
もっと遅くなる方にも、なるべくご参加頂いた時間分の理解が得られるよう、気を配りつつ運営しています。
そんなわけですから、参加できるときに参加できる時間から、ご参加ください。

とは言え、ご都合の良い日には、開講時間から参加されるのがお勧めです。大阪吃音教室の雰囲気を、十二分に味わうことができます。
それに、吃音のことに限らず、参加される方のユニークな体験談や、思い掛けないエピソードを聴ける楽しみもあります。
・大阪吃音教室公式サイト「吃音教室へのお誘い」ページ


by osp_blog | 2021-01-01 01:00 | OSP紹介

   このブログを訪問された皆さんへ  >>