例会報告「どもりカルタを作ろう」 

タイトル:どもりカルタを作ろう
担当者:溝口 稚佳子
参加者:25名(初参加者なし)

2017年の吃音教室は、第11回目の「どもりカルタを作ろう」でスタートしました。
当日の会場の様子を撮影した映像を紹介します。

Youtube「2017/01/13 どもりカルタ」

More
[PR]

# by osp_blog | 2017-01-13 00:00 | 例会報告

新吃音ショートコース「吃音哲学 ~吃音の豊かな世界への招待~」のお知らせ 

新吃音ショートコース「吃音哲学 ~吃音の豊かな世界への招待~」
日時:2017年1月21日(土)・22日(日)
会場:尼崎市立 園田地区会館
(阪急神戸本線 園田駅下車 北西へ徒歩約8分)
参加費:5,000円
・研修費です。宿泊費、食事代は各自ご負担ください。
申込み・問合せ先:日本吃音臨床研究会
   〒572-0850 寝屋川市打上高塚町1-2-1526
   TEL/FAX 072-820-8244

※「新吃音ショートコース」の趣旨、日程、内容など詳細は、下記PDFをご覧ください。
☆ 「新吃音ショートコース」詳細案内

※「新吃音ショートコース」に参加ご希望の方はは、下記用紙にご記入の上、日本吃音臨床研究会にFAXまたは郵送してください。
☆ 「新吃音ショートコース」参加申し込み用紙

※昨年度まで開催を続けてきた「吃音ショートコース」については、下記をご覧ください。
☆ 吃音ショートコース・テーマと講師、報告
[PR]

# by osp_blog | 2017-01-03 00:27 | その他イベント

2016年忘年会 

大阪吃音教室の2016年忘年会を、例年同様、寝屋川市内の「カフェ・グッデイズ」を借り切って行いました。

大阪吃音教室の忘年会は、くじ引きで決まった席順に、一人ひとりがこの1年を振り返り、翌年の抱負を語ります。そんな語りに、ほかのメンバーから、質問が出たり、突っ込みが入ったりして、それはそれは賑やかな会です。
2016年の忘年会には、前日のこの年最後の例会に初参加した方が、ふたり来られました。それくらい、初参加の例会の印象が強かったようです。
前年の忘年会から始まったギターとベースのライブ演奏や、全員での「若者たち」合唱などもあってますます盛り上がったりするうち、カフェ・グッデイズ閉店時刻の22時を少し過ぎて、やっとお開きになったのでした。

c0191808_17233144.jpgc0191808_1723569.jpgc0191808_1726592.jpgc0191808_1724945.jpgc0191808_17242455.jpgc0191808_17245059.jpgc0191808_1922586.jpgc0191808_19334444.jpgc0191808_192591.jpgc0191808_1931785.jpg


※ここ数年、毎年大阪吃音教室の忘年会を開催しているこのお店「カフェグッデイズ」は、とっても素敵な雰囲気の、料理のとびきり美味しいお店です。JR「忍ヶ丘」駅近くと、大阪の真ん中からは少し不便なところにありますが、自信をもってお奨めできるお店です。
・「カフェグッデイズ」公式Webサイト

http://qol-center.jp/good-days/

※もう一つお知らせを。伊藤伸二さんの公式ブログに、この忘年会のことが詳しく書かれています。
・伊藤伸二の吃音(どもり)相談室「スピーチがごちそう どもる人の楽しく、豊かな忘年会」記事

More
[PR]

# by osp_blog | 2016-12-17 00:00 | その他イベント

どもる人が作った吃音の映画「The Way We Talk」上映会のお知らせ 

「The Way We Talk」上映会とトーク
日時:2017年1月27日(金) 19:00~21:30(開場18:30)
会場:應典院(おうてんいん)
(大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27) 2F 本堂ホール
應典院コモンズフェスタ2017参加イベント
参加費:一律500円
ゲスト:一ノ瀬かおる(NPOそーね)
主催:NPO法人 大阪スタタリングプロジェクト
申込み:不要

大阪吃音教室と、「The Way We Talk」との最初の縁は、2013年にさかのぼります。
この年の冬、この映画の作者、マイケル=ターナー夫妻がアメリカから大阪吃音教室に参加し、例会を撮影されました。

・当ブログ2013年12月06日「マイケルさん訪問」記事

その後、映画が完成しました。
主演兼監督のマイケル=ターナーさんが、自分の抱える吃音とは何かを考え、吃音とどう折り合いをつけるかを模索する過程が、そのまま映像になっています。
大阪吃音教室例会の映像も、重要なシーンとして使われています。

ターナーさんが日本に送ってくれたこの映画に、仲間が日本語字幕をつけました。
その映画を、2017年1月27日(金)、應典院大ホールで上映します。
吃音に限らず、現代日本で生きづらさを感じて暮らしているすべての人に、ご覧いただきたい映画です。

「The Way We Talk」(日本語字幕)予告編

※確実に申し込んでおきたい方、席を確保しておきたい方は、下記申し込みページをご利用ください。
應典院「The Way We Talk」上映会申込みフォーム


毎週金曜夕方、大阪吃音教室の例会が應典院1階の研修室で開催されています。
2017年1月27日(金) 夕方の例会予定を変更し、この日は2階の大ホールでの映画上映会とします。
普段の例会の参加費は300円ですが、この日は一律(会員の方も未会員の方も、應典院寺町倶楽部会員の方もそうでない方も)参加費500円です。


参考URL
應典院コモンズフェスタ開催趣旨
應典院コモンズフェスタ2017

「The Way We Talk」公式Webサイト[英語ページ]
[PR]

# by osp_blog | 2016-10-18 01:17 | その他イベント

2016.9.30(金)「臨時特別吃音教室」へのお誘い 

「桂文福さんとともに、どもりについて語ろう」
日時:2016年9月30日(金) 18:45~21:00
会場:應典院(おうてんいん)大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27
参加費:300円
※初参加の方は、別途資料代 1,700円

このほど、NHKのEテレ「ハートネットTV」という番組が、落語家の桂文福さんに密着取材することになり、文福さんのご提案で、文福さんが大阪吃音教室の仲間と話している場面を撮影することになりました。
桂文福さんと大阪吃音教室のご縁は2000年、NHK番組「にんげんゆうゆう」に出演していた伊藤伸二をご覧になった文福さんが、伊藤あてに電話を下さったことから始まりました。
ご自分の吃音と向き合い、いろいろなところでカミングアウトされるようになった文福さんは、2000年秋に應典院の「コモンズフェスタ」で吃音をテーマに講演されたり、2003年秋の「吃音ショートコース」に特別ゲストで来て下さったりしました。

2000年NHK「にんげんゆうゆう 仲間がいるから乗り切れる ~吃音~」
c0191808_0583687.jpg

2000年11月、應典院で講演する桂文福さん
c0191808_0532669.jpg

2003年11月、第9回吃音ショートコースで話す桂文福さん
c0191808_045272.jpg


9月30日は、年度当初の予定では吃音教室は休みの日でした。
このたび、桂文福さんからうれしいご提案を頂き、文福さんのご都合のよいこの日に、臨時特別吃音教室を開講することになりました。
ぜひ、この貴重な機会に、大阪吃音教室にお越しください。
[PR]

# by osp_blog | 2016-09-21 01:05 | OSP紹介