第3回 親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会のご案内 

2012年から毎年、8月初旬に開催して来た「吃音講習会」を、今年は金沢で開催します。

第3回「親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会」
日時:2014年8月2日(土)、8月3日()

   8月2日(土) 10:30~19:45
   8月3日(日) 09:15~16:15
会場:石川県文教会館
石川県金沢市尾山町10-5 TEL:076-262-7311
参加費:5,000円

主催:吃音を生きる子どもに同行する教師の会
   NPO法人大阪スタタリングプロジェクト
   日本吃音臨床研究会
後援:NPO法人全国ことばを育む会
   石川県ことばを育む親の会
 ※お申し込み方法など詳しくは募集要項(PDF 0.3MB)をご覧ください。
※お申し込みは、参加申込書(Word)を募集要項にある申し込み先に郵送、またはメール送信してください。
※問合せ先:日本吃音臨床研究会 TEL/FAX 072-820-8244





「吃音の課題は、いわゆる吃音の症状にあるのではなく、吃音を否定することで起こる影響、つまり、吃音を隠し、話すことを避ける行動、吃音は劣ったもので、治らないと幸せにならないなどの思考、どもるかもしれないとの不安や恐怖、どもった後の惨めな感情にある。子どもがそれに気づき、日常生活の中での困難を自らの力で対処する力が育つために、子どもに同行するのが、親や教師、臨床家の役割だ」
吃音を生きる子どもに同行する教師の会では、こう考えて、第1回吃音講習会のテーマを「子どもと語る吃音肯定の物語」に、第2回講習会のテーマを「当事者研究」として続けてきました。今回は「ナラティヴ・アプローチ」について学びます。



2012年08.04~08.05に、千葉県で開催された「第1回 親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会」については、伊藤伸二ブログで、6回にわたって報告されています。
第3回吃音講習会参加の参考にしてください。

・伊藤伸二ブログ「第1回 親、教師、言語聴覚士のための吃音講習会 1」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1686645.html
・同ブログ「吃音講習会 2」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1686648.html
・同ブログ「吃音講習会 3 懇親会」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1686730.html
・同ブログ「吃音講習会 4」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1687264.html
・同ブログ「吃音講習会 5」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1687299.html
・同ブログ「温かく、ゆたかな時間のフィナーレ 吃音講習会」記事
http://www.kituonkokufuku.com/archives/1687484.html

[PR]

by osp_blog | 2014-06-04 22:28 | その他イベント

<< 第1回「吃音を語る会」(日曜例会)     第1回日曜例会のご案内  >>