「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

このブログを訪問された皆さんへ 

このブログでは、原則として「投稿日」をイベント当日の日付とします。
たとえば大阪吃音教室例会の報告を、例会当日の日付で掲載します。
※今日まだ報告が載っていない例会の記事が、何週間か(時には何ヶ月か)あとに掲載される、なんてこともあります。そんなわけですから、このブログを時々覗いてみて下さい。
※RSSによる更新情報は、もちろん、実際に投稿した日時に送信されます。(笑)
[PR]

# by osp_blog | 2017-01-01 02:00 | OSP紹介

大阪吃音教室の例会は、申し込み不要です 

大阪吃音教室の例会に参加するのに、事前の申し込みや連絡は不要です。

ただ、年に約10回、休みの週があります。初参加される前に、年間スケジュールを確かめ、例会を開催している日にご参加下さい。

【日時、参加費、会場アクセスなど】
・大阪スタタリングプロジェクト「吃音教室へのお誘い」ページ 「案内」欄

※同じページの前半部分では、「吃音と上手につき合うための三つの柱」など、大阪吃音教室の方針や例会の概略の内容を紹介しています
[PR]

# by osp_blog | 2017-01-01 01:00 | OSP紹介

2016年度 第2回「吃音を考える会」 

〇2016年度 第2回「吃音を考える会」
・タイトル:竹内敏晴さんから学んだ、からだとことばのレッスン
・日時:2016.10.02(日) 10:00~17:00

・会場:應典院(おうてんいん)大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27
・参加費:OSP会員300円、未会員1,000円(この回だけの特別価格)

「吃音を考える会」は、2014年度に2回開催、2015年度から年3回開催し、好評を博して来ました。
日曜日の午後1時から5時までとたっぷり時間があるので、いつもの金曜例会にも増してじっくりと深い話し合いができる、運営する側にとっても楽しみな時間です。

10月2日に開催する2016年度第2回「吃音を考える会」は、更に時間を長くとり、竹内敏晴(たけうち としはる)さんから大阪吃音教室のメンバーが学んだ「からだとことばのレッスン」にじっくり取り組む例会にします。
ぜひご参加ください。


※いつもの「吃音を考える会」では、大阪吃音教室に初参加される方から、別途初参加資料代1,700円を頂いています。今回は「からだとことばのレッスン」ですので、未会員の方も初参加資料代なしで受講可能です。
(大阪吃音教室の活動に興味があり、初参加資料代を払って下さる方を歓迎します。吃音でない方も、代金以上の価値をきっと感じて下さると自負しています。)
※見学はお断りしています。参加費(と初参加資料代)をお支払いの上でご参加下さい。


[参考URL]
・OSP大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)年間スケジュール
http://www.osaka-kitsuon.com/ospschedule/ospschedule.html
[PR]

# by osp_blog | 2016-07-23 18:01 | その他イベント

2016年度「ことば文学賞」の作品を募集します 

2016年度・第19回「ことば文学賞」応募作品募集

 大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)では、毎年、ことばや吃音についての文学作品を、「ことば文学賞」と銘打って懸賞募集して来ました。応募作品は、体験記、エッセイ、吃音論、詩など、広いジャンルの文章を対象としています。
 あなたの吃音への思いを、ことばに表現して下さい。

 「ことば文学賞」の応募資格は、「大阪スタタリングプロジェクト」会員、「日本吃音臨床研究会」会員です。応募者が吃る人であるかどうかは問いません。
 「ことば文学賞」の審査は厳正です。応募された全作品の、執筆者名を伏せた原稿を、統一したフォーマットで印刷。審査員はその作品集を読んで審査します。受賞3作品の執筆者には、最高3万円の図書カードと副賞が贈呈されます。
 「ことば文学賞」受賞作品の発表は、2016 年 10 月 21 日(金)大阪吃音教室「吃音体験を味わう」例会会場で行います。また、受賞作品を、OSP機関紙『新生』紙上とOSP公式ホームページで公開します。入賞を逃した応募作品も、一部は『新生』紙上で紹介します。
 下記の募集要項にしたがって、ぜひ、あなたの作品をお寄せ下さい。

 なお、“吃音川柳・吃音短歌”も同時募集します。こちらも「ことば文学賞」同様、厳正なる審査にて決定し、大阪吃音教室「吃音体験を味わう」例会会場で受賞作を発表します。吃音川柳・吃音短歌の募集要項はこのページの末尾近くをご覧ください。


「ことば文学賞」応募原稿・募集要項
◆作品内容:「ことば」「吃音」をテーマにした、体験記、エッセイ、詩などの文章。
◆作品規定:応募は1人1点。本文を400字詰め原稿用紙、10枚以内に書いて下さい。
ワープロ原稿なら、1ページ40字×40行で、本文2ページ半以内です。
作品には、タイトル、氏名(ふりがな)、年令、職業 を明記して下さい。
未発表のオリジナル作品に限ります。応募原稿は返却しません。

◆賞  品:最優秀賞1作品に図書券3万円。優秀賞2作品に図書券1万円。
ともに、副賞として特製記念盾がつきます。
◆応募資格:大阪スタタリングプロジェクト会員、日本吃音臨床研究会会員。
◆応募締切:2016年10月07日(金) 当日消印有効。(メールは当日発信有効。)
◆受賞発表:2016年10月21日(金)大阪吃音教室「吃音体験を味わう」例会会場にて発表。
◆主  催:大阪スタタリングプロジェクト ◆協 賛:日本吃音臨床研究会
(応募作品の著作権は、主催者に帰属します。)
◆応 募 先:(郵送先) 〒583-0012 藤井寺市道明寺5-2-5 東野晃之
(メール) file@osaka-kitsuon.com (大阪吃音教室)



「吃音川柳」「吃音短歌」応募原稿・募集要項
◇作品内容:「ことば」「吃音」をテーマにした川柳、短歌。
◇作品規定:応募は1人5編まで。氏名(ニックネーム併記可)、年令、職業 を明記。
未発表のオリジナル作品に限定。著作権は主催者に帰属。
◇応募締切:2016年10月07日(金)当日消印有効。(メールは当日発信有効。)
◇受賞発表:2016年10月21日(金)大阪吃音教室「吃音体験を味わう」例会会場にて発表。
◇応募資格、主催、協賛、応募先:「ことば文学賞」と共通



※これまでの「ことば文学賞」受賞作品を、下記ページで公開しています。
・大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)公式サイト「ことば文学賞」受賞作品ページ
http://www.osaka-kitsuon.com/ospsinsei/bungaku.html

[PR]

# by osp_blog | 2016-07-23 17:53 | OSP紹介

2015年度 第3回「吃音を考える会」 

〇2015年度 第3回「吃音を考える会」
・タイトル:大阪吃音教室の活用術 ~吃音の苦労 持ち寄り企画
・日時:2016.2.28(日) 13:00~17:00

・会場:應典院(おうてんいん)大阪市天王寺区下寺町1丁目1-27
・参加費:OSP会員300円、未会員500円

「吃音を考える会」は、2014年度2回開催し、好評を博しました。2015年度から年3回、5月、9月、2月の第四日曜日に定期開催しています。
日曜日の午後1時から5時までとたっぷり時間があるので、いつもの金曜例会にも増してじっくりと深い話し合いができる、運営する側にとっても楽しみな時間です。

前回9月27日に開催した「吃音を考える会」は、約30人の参加者をお迎えして「当事者研究スゴロク」という遊びをしました。
初参加の方にも楽しんで頂け、日常とは違う角度から「どもること」について考えて頂く機会となりました。

次回、2月28日(日)の「吃音を考える会」は、『大阪吃音教室の活用術』と題し、参加者の皆さんに「吃音の苦労」を持ち寄って頂いて、解決策を参加者同士で話し合う機会とします。

普段、大阪吃音教室では、「吃音基礎知識」「自分のどもりの課題を解析する」から始まって、「職場での吃音」「吃音恐怖と予期不安」「電話との付き合い方」「どもって声が出ない時の対処法」など実際に吃音で困る場面、さらに「交流分析」「質問上手」「ゲシュタルト・セラピー」「アサーション」「論理療法」「レジリエンス」「認知行動療法」「森田療法」「ボイストレーニング」「アドラー心理学」「吃音の当事者研究」「ライフサイクル論」「仏教思想に学ぶ吃音」「どもりについて皆で語ろう」等などのタイトルの例会を開いています。
これだけ多くの内容から、吃音について、人間関係について学び、人生を考えています。

次回の「吃音を考える会」では、それぞれの参加者が今困っている吃音の問題について、普段の例会の内容をどう活かせるかを話し合い、一人ひとりが解決の糸口を探るのを支援します。
ぜひご参加ください。

<予定しているプログラム>
○参加者の皆さんの吃音の苦労の公開
○大阪吃音教室についてのアンケートコーナー&クイズコーナー
○参加者の皆さんで作る、大阪吃音教室の活用講座

※参加費は上に書きましたが、大阪吃音教室に初参加される方は、別途初参加資料代1,700円を頂きます。(以前参加されたことのある未会員の方は500円のみです。)
※見学はお断りしています。参加費と初参加資料代をお支払いの上でご参加下さい。

[参考URL]
・OSP大阪スタタリングプロジェクト(大阪吃音教室)年間スケジュール
http://www.osaka-kitsuon.com/ospschedule/ospschedule.html

*2015年度第3回「吃音を考える会」案内
http://www.osaka-kitsuon.com/ospschedule/ospschedule.html#nichiyou0228
[PR]

# by osp_blog | 2016-02-07 11:12 | その他イベント